シグナリフト成分を徹底チェックして効果と安全を届けます

シグナリフト驚きの効果の秘密である5つのグロスファクターとこだわりエイジング成分を紹介

シグナリフトが毛穴、くすみ、シミ、シワ、たるみなどの複合的なエイジングの悩みを1本で解決する秘密は、シグナペチプドのみの力だけではありません。

 

5種類のグロスファクター(細胞再生因子)

 

シグナペチプドの影に隠れた実力者、5種類のグロスファクターを紹介します。

 

部位別大人ニキビ

 

成分 効果
IGF(細胞活性因子) 細胞老化を防止する
KGF(角化細胞増殖因子) 肌ストレスと戦う
TGF(細胞増殖因子)

初期のメラニン生成抑制による美白効果、抗炎症作用

EGF(皮膚成長因子)

ターンオーバーを促進し、肌の細胞を活性化

HGF(肝細胞増殖因子)

肌再生機能のサポート

 

 

 

シグナリフトは、5種類のグロスファクター(細胞再生因子)を配合する事で肌のトラブル補修を行います。

 

シグナリフト全成分

 

水、プロパンジオール、ペンチレングリコール、チレッタセンブリエキス、ヘキサペプチド-33、スフィンゴミエリン、オリゴペプチド-24、オリゴペプチド-34、オリゴペプチド-41、デカペプチド-4、カプロオイルテトラペプド-3、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、水溶性プロテオグリカン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ヒメコウジ葉エキス、水添ホスファチジルコリン、フィトステロールズ、セラミドNP、フラーレン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、シア脂、カプリル酸グリセリル、グリセリン、キシリトール、デキストラン、マルトデキストリン、キサンタンガム、BG、PVP、カルボマー、水酸化K

 

7つの高保湿・エイジングケア成分

 

部位別大人ニキビ

 

VC誘導体

抗酸化作用や美白などの効果に優れた成分。
新陳代謝を促したり皮脂分泌のコントロールやコラーゲンの生成促進などの働きもします。
抗酸化作用に優れ、老化の原因である活性酸素を除去してくれます。

 

壊れやすいビタミンCの作用を損なわないよう人工的に改良して安定化させたうえに、皮膚に浸透しやすくした成分が「ビタミンC誘導体」です。

 

コラーゲン

コラーゲンが不足すると、シワやたるみといったエイジングが進行します。
水分をとらえたら逃さない親水性があり、肌の潤いを保ちます。

 

ヒメコウジ葉エキス

ヒメコウジの葉から得られるエキス。
肌のメラニン色素の働きを 抑える効果や毛穴を目立たなくする効果が期待できます。

 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は表皮の下・真皮に多く含まれます。
その保水能力は、1gで6000mlの水分を保水するほど保湿力バツグンです。
肌の乾燥はターンオーバーの乱れにつながるので、ヒアルロン酸を入れることでターンオーバーをサポートしてあげることができます。

 

ヒアルロン酸は40代から減少し、乾燥による毛穴・くすみ・たるみ・シワ等のエイジングが目立つ原因になります。

 

ダメージを受けた肌のバリア機能をサポートしてくれます。
ヒアルロン酸は元々体内に持っている成分なので、副作用などのリスクはほとんどありません。
シグナリフトは独自の技術で微粒子化したコラーゲンを配合し、ハリと透明感を与えます。

 

セラミド

保湿 水分と油分のバランスを保ち、うるおいを逃がさないようにする。

 

フラーレン

フラーレンは炭素だけで構成される物質です。
抗酸化力が非常に強く、一般的なビタミンCの170倍ほどと言われています。
老化の原因となる活性酵素を無害化します。

 

プロテオグリカン

プロテオグリカンには、真皮の再生を促進させるEGF様作用(皮脂細胞増殖促進作用)があります。
EGFの生産量は20代後半から急激に減少し、40代では20歳の1/3にまで減少します。

 

ヒアルロン酸の約1.3倍もの保水力があります。
コラーゲンやヒアルロン酸の生成をサポートする働きがあり、ハリのある肌へと導きます。

 

その他の有効成分

 

セラミド3

角質層には複数のセラミドが存在しますが、加齢に伴い減少するスピードが最も早い成分の一つです。
セラミド1.2.3は、セラミドの水分保持機能に欠かせない重要な役割を担います。

 

シグナリフトに配合されている「セラミド3」は、乾燥やシワ予防に優れた保湿機能を持っています。

 

スーパーオキシドジスムターゼ

一般的にはSuper Oxide Dismutaseを略して「SOD酵素」と呼ばれています。

 

老化の原因である活性酸素を除去する働きがあり、細胞の酸化を防ぐ働きがあります。

 

APPS(浸透性ビタミンC)

アンチエイジング成分としてはAPPSと呼ばれる最も高価なビタミンC誘導体パルミチン酸アスコルビルリン酸3Naが含まれています。

 

一般的なビタミンC誘導体は水溶性ですが、APPSは水溶性と油溶性の両方を持ち合わせている為、肌への浸透力はなんと従来の100倍!
この効果でシグナリフトは、イオン導入でしか届かなかった肌の深部まで効果的にビタミンCを届けます。

 

ヘキサペプチド-33

肌細胞にアプローチする「Gタンパク」を活性化させます。
コラーゲンや組織修復力を高め、皮膚再生・シワ・美白の3つに作用します。

 

オリゴペプチド-41

髪と頭皮に作用する成長因子KGFと同じような作用のある成分。
毛乳頭細胞を活性化し、弱った毛髪をよみがえらせます。

 

このように「シグナリフト」には、特許成分シグナペプチド以外にも多くの有効成分が配合されています。

 

シグナリフトの成分はすべて安全性の高い安心できる成分が厳守されており、危険成分や副作用の心配はありません。

 

部位別大人ニキビ


 

関連記事はこちら